研究日誌

第30話 栄光の兀橋

2018年8月 5日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

そういえば、みなさん。 忘れているかもしれませんが、私の目標はどうなったのでしょうか。 その受賞者が誰なのか、公式的には、3月の謝恩会で表彰されるまで、confidentialなのです!!! だから、…つづきを読む

第29話 アディショナルタイム

2018年7月29日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

卒論が終わったから、春休みだー!!!!!! とはなりません。 5月に開催される地球惑星連合大会に参加するための要旨を提出しなければなりません。 その締切は、卒論提出日の1週間後。 ただ、念願の学会発表…つづきを読む

講演会やります.2018年7月28日(土) 「海底に沈んだクジラがつくる生態系ー鯨骨マンションに棲む生き物ー」@金沢市海みらい図書館

2018年7月25日 08:48 カテゴリ:お知らせ

市民講演会「深海から宇宙まで」 プログラム 1. 開会挨拶 金沢大学環日本海域環境研究センター(主催)      金沢市立金沢海みらい図書館2. 講演「海底に沈んだクジラがつくる生態系 ―鯨骨マンショ…つづきを読む

第28話 書く

2018年7月22日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

卒論発表が終わったとはいえ、まだ終わりではありません。 「卒業論文」を書かなければ、卒業できません。 いくら発表が上手くできても、"論文を書くこと"は全く別のフィールドです。 先行研究や先輩の卒論を参…つづきを読む

第27話 大敵と見て恐れず、小敵と見て侮らず

2018年7月15日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

朝9時。 金沢では珍しい冬の太陽が私の目を覚まします。 コンディションは上々。 ギアを少しずつ上げて、大学に向かいます。 私が考えていた1位を獲るために、大事なこと。 プレゼンテーション(発声、スライ…つづきを読む

第26話 9分を削れ

2018年7月 8日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

卒論発表まで残り1週間。 ついに、ゼミで発表練習を行います。 途中の質問を挟まずに、本番の形式で発表、質疑応答を行います。 1位を獲るために精魂込めて作ったスライドで発表します!!! ・ ・ ・ 「以…つづきを読む

番外編 奨学金は利用すべきか!? 返還免除制度

2018年7月 1日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

奨学金の返済額を減らすための制度をご紹介します。 ・JASSOの奨学金返還支援制度 ・地方自治体の奨学金返還支援制度 ・企業の奨学金返還支援制度 ・JASSOの奨学金返還支援制度 JASSOでは、優れ…つづきを読む

番外編 奨学金は利用すべきか!?

2018年7月 1日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

みなさんは、奨学金を借りていますか? あるいは、借りようとしていますか? 唐突な話ですが、先日、奨学金について、JASSOからお便りが届きました。 今回は番外編として、お金について、学生のときに私が感…つづきを読む

第25話 ベストオブ勘違い

2018年7月 1日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

本当にありがとうございました。 私は力石さんの超スペシャルなご厚意によって、卒論に間に合うかどうかは微妙なラインですが、アミノ酸の窒素同位体比を測定していただけることになりました。 そのアミノ酸の窒素…つづきを読む

第24話 誘導体化強化週間

2018年6月17日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

激動のクリスマスを終えた私でしたが、忙しさはまだ続きます。 借用した化石試料からアミノ酸を抽出し、誘導体化をしなければなりません(have to じゃなくてmust)。 個体数や部位、条件変化の試料が…つづきを読む