研究日誌

第37話 Reception Party

2018年10月14日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

今回の学会の舞台はこちら!!! ワルシャワの中心部に位置する文化科学宮殿です。 建物の中には、科学博物館や研究所、コンサートホールなども含まれているらしく、あらゆる分野が凝縮されています。 こんなに素…つづきを読む

第36話 Dzień dobry Polska

2018年10月 7日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

テレッテッテテテーレレー、テーレー、テーレーレーレー。 今日から待ちに待った、ポーランドの旅。 異国の電車はいいですよね~。 世界の車窓から見える景色は、私の気持ちをさらに高めてくれます。 ワルシャワ…つづきを読む

研究展示をします in 「ふれてサイエンス&てくてくテクノロジー」@金沢大学 2018年10月27日(土)

2018年10月 4日 22:07 カテゴリ:お知らせ

こんにちは,ロバートです. 金沢大学の地球惑星科学コース地質・古生物学グループ(ロバ研もここのグループ)では昨年に引き続き,今年も研究展示を金沢大学で開催される「ふれてサイエンス&てくてくテクノロジ…つづきを読む

公開講座やります! 地球と生物の絶妙な関係 ~灼熱の地球誕生と海の形成・・・そしてこんなところにも!?~ 2018年11月17日(土)

2018年10月 3日 22:31 カテゴリ:お知らせ

金沢大学の地球惑星科学コースのはっちゃけ教員ツートップである森下教授と私が公開講座を実施します. 内容は地球誕生,海の誕生,生命の誕生と進化,そして地球と生物はどういう関係にあるのか,そういったことを…つづきを読む

寄付金募集中です!大ピンチ.2018年度の研究資金が底をつきました・・・.

2018年10月 1日 22:08 カテゴリ:研究日誌

さて,卒業生の兀橋君がブログを頑張ってくれているなか,私も久々のブログ更新です. しかーし!めっちゃ暗い話題です.2018年度の研究資金が底をついてしまったのですよ.これは大ピンチです! まだ今年度が…つづきを読む

第35話 イケメン外国人

2018年9月30日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

「じゃあ、ワルシャワの古生物学研究所に来てね」 その言葉を残し、先生は一足先に出国しました。 ジェンキンズ研では、国内であろうと、海外であろうと、現地集合になることが多いです。 今回のポーランドでの国…つづきを読む

第34話 デビュー戦

2018年9月23日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

とある先輩の話。 学会はスーツで行くべきなのかと、指導教員でない先生に尋ねたところ、普段着でもOKということで、私服で発表に臨んだ。 しかし、学会発表後、指導教員に「なんでスーツを着てこなかったのか」…つづきを読む

第33話 地球惑星連合大会

2018年9月16日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

5月、ついにはじめての学会。 毎年開催される、地球科学の分野が一同に集まる地球惑星連合大会に参加します。 「地球惑星連合というと、火星や木星の地球外生命体も参加するかのごとく盛大な学会のように聴こえま…つづきを読む

第32話 近くて遠い

2018年9月 9日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

時は遡り、3月。 私は3人の友人と旅行に行きました。 心置きなく、ありのままの姿で過ごせたので、いままでの旅行で一番楽しかった旅でした。 (そもそもの完全なプライベート旅行経験はほぼカイムさんなので)…つづきを読む

第31話 セカンドシーズン(大学院編スタート)

2018年9月 2日 12:00 カテゴリ:兀橋のアミノ酸分析奮闘記

卒業研究も終わり、いよいよ大学院へと進みます。 どのくらい古い年代の試料までなら、適用できるのか(どこまで研究が進められるのか)、非常に楽しみでありました。 そしてなにより、念願の学会発表が目の前に…つづきを読む